裏・きぎょうにっき powered by 杉田ともゆき
起業→成長→上場までの過程を日々更新していきます。 ※公式ブログのサーバーが重いため裏・きぎょうにっきを始めました。

きぎょうにっきは引っ越しました。
http://blog.fruitmail.net/vshare/
裏・きぎょうにっきは引き続き不定期更新をしていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/12/03(日) 22時頃   CATEGORY: 言の葉
アイディア出しの環境
アイディアを出す。
アイディアから企画を生み出す。
企画を企画書に仕上げる。

経営者の重要な仕事ですが、みなさんはどうやっていますか?




アイディア出しのメソッドではなく、環境に視点をおいて考えてみます。
僕は、アイディアはあらゆる場所で考え、常に持ち歩いてるノートに書き込んでいます。
寝起き。
朝ごはんを食べているとき。
テレビを見ているとき。
学校で講義を受けているとき。
本を読んでいるとき。
電車に乗っているとき。
道を歩いているとき。
ボーっとしているとき。
ネットサーフィンしているとき。
風呂に入っているとき。
寝る前。

時と場所を選ばず、アイディアというものは出てくるので、すぐにノートに書き留めるようにしています。
アイディアがある程度溜まって、形になったら今度は企画に起こす作業に入ります。

僕はいつもアイディアノートを持って洒落たカフェに行きます。
スタイリッシュな家具を眺めながら、美味しいコーヒーを飲んで、緩やかな音楽を聴いて、自分の感覚を上げてから企画を書き始めます。
いいものを作ろうと思ったら、いいものに囲まれないとできない性なんです^^;
いったん書き始めたら大体2時間ぐらいで仕上がります。
企画が仕上がれば、家に帰ってExcelとWordで企画書を製作します。

FC2blogRanking
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 裏・きぎょうにっき powered by 杉田ともゆき. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。